老友小吃店

発音:ラオヨウシァォチーディェン
   
住所 台南市勝利路268號
営業時間 10:00 ~ 21:30
電話番号 (06)2357564
定休日 旧正月、端午節、中秋節はお休みです
冷房

 
「小吃(シャオチー)」とはちょっとだけ食べるという意味です。老友小吃店は「小吃」が店の名前に付いてますが、豊富なメニューがあるレストランです。例えば、白雲豬手(豚足を色がついてない調味料で煮込んだもの)、宮保鳝魚(田鰻-タウナギの炒め)と左宗棠鶏(揚げた鶏肉に甘辛タレをかけた料理)があり、本場の味が味わえます。水餃子は皮がもちもちして、具もたくさん入ってます。水餃子の味は3種類あって、エビとニラ、キャベツ、茴香(ウイキョウ)があります。一度食べてみたら、美味しくて忘れらない味です。

Add a comment
0

集品蝦仁飯

エビ入りチャーハン
発音:ジーピンシァレンファン
   
住所 台南市中西區海安路一段107號(保安路の交差点の近くにある)
営業時間 8:00~完売まで
電話番号 (06)2263929
定休日
冷房

 
蝦仁飯(エビ入りチャーハン)は新鮮な海老の旨味をそのまま味わえように調理されています。海老とネギを弱火で炒め、香りが出たら、海老の出汁と醤油、砂糖、鰹節で取った出汁をご飯に入れてじっくり炒め、出汁がご飯の芯まで完全に滲むくらいまで炒めます。出来上がった上にプリプリの海老を載せて、出来上がりです。栄養がたくさん入った海老の殻を餌に育った鴨の卵を使って作った鴨蛋湯(鴨卵スープ)もおすすめです。卵の黄身は色が濃くて、栄養満点です。スープの中にある豚肉もとても柔らかくて美味しいです。

Add a comment
0

圓環頂肉粽菜粽專家

ちまきの専門店
発音:ユェンファンディンロウゾンツァィゾンヂュァンジャ
   
住所 台南市中西區府前路一段40號
営業時間 5:30 ~ 14:00
電話番号 (06))2220752
ホームページ 圓環頂肉粽菜粽專家facebook
定休日
冷房

 
「菜粽」とは雲林県の北港産の落花生ともち米を包んでできたもので、台南地方ではよく菜粽を食べます。この店で台東産の月桃の葉を使い、月桃の独特な香がします(よもぎのような香り)。食べ方は、菜粽の上にピーナッツ粉と醤油膏(台湾のとろみ醤油)をかけ、パクチーをその上にのせて一緒に食べます。肉粽は干し椎茸、鴨卵の卵黄と豚肉を包みます。さらに、肉粽を注文する時、竹の葉で包んだ肉粽か、月桃の葉で包んだ肉粽の2種類が選べます。

Add a comment
0

佟記餡餅粥坊

発音:トンジーシィェンビンヂョウファン
   
住所 台南市北區開元路142號
営業時間 10:30 ~ 21:30
電話番号 (06)2356011
定休日 不定休
冷房

 
この店の創立者は中国の山東出身で、店名の「佟」とは中国北部では有数の苗字です。中国の山東地方は主食が麺類(小麦粉で作った食べ物)なので、この店で麺類が一番の人気です。例えば、抓餅(ジュアビンー-薄焼き餅)は小麦粉から作ってできた生地を何回もこねて、鉄板で焼きます。最後に裏に返してガンガン叩く独特な作り方です。抓餅は外がサクサクし、中にはモチモチの食感が楽しめます。牛肉の水餃子もオススメです。また、常連客が必ず注文するのは酸辣湯(サンラータン-すっぱ辛い中華スープ)です。こちらは細切りした筍、豚肉、春雨、キクラゲ、豆腐などたくさん具が入った酸味のきいた辛いスープで、麺料理に合います。

Add a comment
0

永樂燒肉飯

発音:ヨンラシャオロウファン
   
住所 台南市中西區民族路三段16號(永樂市場の近くにある)
営業時間 10:00 ~ 21:00
電話番号 (06)2281516
定休日 水曜日
冷房

 
永楽焼肉飯は炭火で焼いている焼肉専門店です。値段が安く美味しいので、いつも行列ができます。脂がのってるカジキの旗魚飯(カジキの丼物)、控肉飯(豚の角煮の丼物)、鶏腿飯(鶏もも肉の丼物)などが人気です。焼肉飯は豚ロース肉を甘塩タレに漬け、炭で焼くと一層おいしさが増します。肉、生姜漬と特製ダレで煮込んだメンマを白飯のうえにのせて、一緒に食べると絶妙な味わいがあります。これらのメニューはセットで注文することもできます(サラダとスープ付き)。味が濃い焼肉飯とさっぱりしたサラダと南部地方の人が大好きな温かいスープのセットはおすすめです。

Add a comment
0