南門電影書院

   
住所 台南市中西區南門路38號
営業時間 10:00 ~ 12:30
13:30 ~ 17:30
電話番号 (06)215-0851
ホームページ 南門電影書院
定休日 月曜日

 
台南の大南門にある台南放送局は日本統治時代には台湾で一番南に位置する放送局でした、戦後、「中広台南台」と名称をを変更されました。現在は「南門電影書院」とさらに改称され、映画についての活動、展覧会などがよく行われています。周りには、多くの洋風建物があり、公園の一角にある中国風の南門電影書院は人目を引いています。

Read more

国立台湾文学館(旧台南州廳)

   
住所 台南市中西區中正路1號
営業時間 9:00 ~ 18:00(火水木日)
9:00 ~ 21:00(金土)
電話番号 (06)2217201
ホームページ http://www.nmtl.gov.tw/
http://nmtldig.nmtl.gov.tw/literature/a1history/history_03.php
定休日 月曜日

 
台湾文学館は、日本統治時代に台南州庁として建設されました。台湾総督府の技師森山松之助(もりやままつのすけ)が設計しました。外観はマンサード屋根の欧風洋館で古典的な雰囲気を醸し出しています。内部は華やかな欧風のドームで、石柱、壁、廊下にはそれぞれ豊富なデザインが描かれています。戦争により壊れた部分を何度も修復し、2003年10月に再開されました。台湾文学館は、台湾で最初の国家の文学博物館で、展示物を収蔵、保存し研究するだけではなく、展覧会などの活動なども行われ、文化の発展に寄与すべく、文学についての紹介をしています。

Read more

大天后宮の媽祖梳妝楼

   
住所 台南市中西區永福路二段227巷18號
(大天后宮隣の路地にあります)
電話番号 (06)295-1915#1314

 
大天后宮の南側に新しくできた媽祖(まそとは航海、漁業の守神)梳妝楼は南明時代に寧靖王が住んでいた宗人府の旧址でした。明の永暦三十七年に南明の敗戦で、寧靖王は宗人府を自宅から廟に変更した後、自殺しました。その後、施琅(しらん)は台湾に来て宗人府を兵舎として使いました、宗人府は何度も主が変わり、最後は無人の廃墟となりました。なので大天后宮はそこに古色の媽祖梳妝楼を建造しました。そして観光地となり、無人の廃墟の治安問題も解決しました。正門前の2本の柱は「華表」と呼ばれ、また「垣表」と称えられています。華表は昔から偉人のために造ったものです。

Read more

安平古堡

発音:あんぴんこほう
   
住所 台南市安平區國勝路82號
営業時間 8:30 ~ 17:30
電話番号 (06)2267348
入場料 NTD 50
定休日


安平古堡(あんぴんこほう)は旧名をOrange(アレンジ城)、安平城、台湾城、Zeelandia(ゼーランディア城)などと呼ばれました。西暦1624年に建設され、台湾では最も古い要塞です。築城以来オランダ統治の中枢として、また鄭氏政権時代は三代にわたり王城として使われました。夕暮時、赤レンガを使った王城と夕日が一体となり、とても綺麗です。1953年には台湾を代表する景勝地として「台湾八景」のひとつに選ばれています。

Read more