王氏魚皮 サバヒーは台湾南部でとても人気のある魚料理です

王氏魚皮

海鮮料理
発音: ワンシーユーピー

住所 台南市安平區安平路612號
営業時間 4:00~14:30
電話番号 (06)2288095
定休日
冷房

 
サバヒーは台湾南部でとても人気のある魚料理です。腹部分は良質の脂がのっていて栄養豊富です。よくある料理法はサバヒーを煎る、スープを作る、または魚練り団子にします。

安平は台南で初のサバヒーを養殖したところです。最初はこの店もサバヒーの養殖をしていましたが、今お店をやっています。毎日新鮮で美味しいサバヒー料理を提供しています。安平地域の人たちの朝食と言ったら必ずこの店です。

サバヒー以外はハタとスギの魚料理もあります。たくさんのメニューからおつまみも選べます。お店の前と左側に食事コーナーがあり、後ろには冷房がついてるコーナーもありますので夏期に熱い魚肉スープを食べても大丈夫です。

 

肉汁魚皮(ロウヂーユーピー)
サバヒーの皮付部分を茹でて、ソースをかけます。その上にしょうがも載せて、一緒にたべます。

王氏魚皮

王氏魚皮

 

魚肉と皮が一口で食べられて一番気になる骨も全然ありませんので心配せずに食べてください。皮付きのサバヒーは当日獲れた新鮮なものじゃないとダメです。ですから台北ではあまり食べられません。ここに来たらぜひ食べてみてください。

王氏魚皮

 

サバヒーは腹部分に良質の脂がのっています。シンプルな塩スープと一緒に調理して、新鮮なサバヒーの味が楽しめます。また、煎るサバヒーは表面がカリカリして、とても美味しいです。熱いスープが好きじゃない人はぜひ煎るサバヒーを注文してみてください。

王氏魚皮

王氏魚皮

 

綜合魚丸湯(綜合魚練り団子スープ)
さっぱりしたスープと二種の魚練り団子の組み合わせです。

王氏魚皮

王氏魚皮

王氏魚皮

 

 

セリと油ネギを入れるのは台湾風のスープです。

王氏魚皮

王氏魚皮

王氏魚皮

Leave your comments

Post comment as a guest

0
terms and condition.

Comments